ttinkuruの映画・アニメ 評価

映画やアニメについての自分なりの感想を載せていきます

vh

スタートレック(2009)

監督:J・J・エイブラムス(ウォーズの覚醒)

脚本:ロベルト・オーチー

        アレックス・カーツマン

出演

 

映画を観る人なら誰もが名前は聞いたことがあるであろう作品を今回やっと視聴しました!

何作かある事は知っていたのですが、調べてみるとドラマやら映画やらで過去作がかなりの数あり、スターウォーズよりも歴史があることを知りました!監督かなりプレッシャーだったでしょうに。

過去作を見なくても楽しめるということだったのでこの作品から観ましたが、

 

かなり楽しめました!

85点!!

 

エイブラムス監督がプレッシャーを押し退けいい作品に作り上げてくれました。

ザSFという感じの宇宙・戦闘・宇宙・戦闘でした!

映像がすごく綺麗で美しい宇宙や星を楽しめました!

そして何よりも疾走感がすごい!息をつく暇はなくあっという間の2時間でした!

ストーリーは分かりやすくよくある話かもしれませんが!それでも面白い!!!!ストレスフリーで観れます!

テーマは『自分の信じる道を進め』かな

男性には是非見て欲しい作品ですね!

過去作を観といた方がちょろちょろ出てくる小ネタを拾えて面白いそうですが、何しろ作品数が多いので無理してみる必要はないかと思います!

そして観ていて気づかなかったのですが、今ではマイティーソーで有名なクリス・ヘムズワースの映画デビュー作みたいです!マーベル好きならそれだけでも見る価値はあるかな?

 

 

↓あらすじ↓

何百人もの命を救った伝説のキャプテンを父に持つ主人公のジェームズ・T・カークが宇宙艦隊アカデミーで訓練の日々を送っていた。ある時、惑星連邦の艦隊から救助信号が入る。艦隊を救助すべく他のアカデミーらと共にU.S.S.エンタープライズに乗船したカークであったが、持ち前の洞察力で違和感に気がつく。違和感の理由は、巨大宇宙船感が父の乗る戦艦を破壊した時と同じ状況であるという事であった。果たして同じ戦艦に乗るパイク船長、スポック、ウラーフ、スールーらと苦難を乗り越えていけるのであろうか。友情と自分の信じる道を進む事を示した作品。

 

という感じ